リトル・ダンサー
d0073371_14414267.jpg
今日も雨。イギリス映画リトル・ダンサーを観た、、、、予想をはるかに超えた素晴らしい映画でした。大人も子供も正直に思っていること言い合う。すごい勢いで、、子供だからとか親だからとか世間体とか、すべてととっぱらって、それぞれ、正直に気持ちをぶつけ合う、、、。そこから、ホンモノがうまれてる。少年ビリーは光の中に飛び立つ、周囲の想いをバネにして。ダディはガンジーセーター着ている。そして、30年程前、サッチャーの時代にまだ英国にはあの様な世界が存在していたのは、驚きです、日本はバブルの最中だったはず。
by fu-ai_classes | 2015-04-14 15:05 | 見たり聞いたり
<< 裂き織りポーチ 4月12日 >>