絹仕事
d0073371_09151655.jpg
埼玉のブランドシルク・彩どりを帯にするため植物染料で染めた。乾くとこっくりとしたマスタード・イエローになると思う、、、きっとそうなる!


d0073371_09201593.jpg
これは、その生糸を精錬した液。弱アルカリで繭のセリシン(たんぱく質)が溶けたもので肥料としては最高。何本も瓶詰めして園芸好きや有機農家にあげたい。
これってすごい循環農業、、60年間ほど前には東京近郊の農家でも人糞をつかていた。戦後某国の陰謀でアッと言う間に化学肥料、農薬漬けになり自然環境も生物の健康も根こそぎ崩壊してしまった

思うに、その当時化学者や薬学者はどう考えていたのだろう、、、プロフェッショナルな人々・特に男性、、、戦争に負けるってそういうこと?今更武士道云々もないもんだわ。

d0073371_09202035.jpg
      今朝の散歩で拾った落ち葉。  

by fu-ai_classes | 2016-04-30 09:42 | 日々
<< 薫風自南来 太陽の棘 >>