カテゴリ:見たり聞いたり( 52 )
片岡 亀蔵
ようやく、お正月らしい気分を満喫した1日でした。
d0073371_19362001.jpg
d0073371_19363268.jpg
長野 ヒデ子女史のお世話で国立劇場、通し狂言・小春穏沖津白浪を観に行った。亀蔵さんの奥様のお計らいで花道すぐ横のとても良い席を確保していただいた、、、すごーくお安く穴場的。尾上菊之助は今が旬、、、中村時蔵は名女形、菊五郎は?。そして、さすが、亀蔵さんもなかなか良いカンジ。
d0073371_19460856.jpg
   劇場内の設えも華やか、、、。
d0073371_19475652.jpg
   ロビーでは懐かしい獅子舞。

可笑しい余談、、、劇場に着くなり、長野家が大変な様子、、、??と。長野女史とご家族4人が鎌倉駅ではぐれ、彼女は当然劇場で会える、と解釈してさっさと全員の切符を持ったまま劇場へ、ご家族は鎌倉駅で1時間余り待ちぼうけ、怒って家に帰ってしまった、、皆さんええつ、、、また?と。何度も前科のある彼女に切符を持たすのが悪い、、とか周りは言いたい放題。極め付き、今日の歌舞伎より面白い〜など(御家騒動ものですね)同業者の絵本作家X 氏の言葉。ブンむくれのご主人を何とか電話でなだめて、、無事どうにか二幕目が終わった頃合流できました、、、めでたし・めでたし。

by fu-ai_classes | 2016-01-04 20:06 | 見たり聞いたり
ミケランジェロ・プロジェクト
今年はミケランジェロと聞いたら行くしかない、、、大忙しの時間を縫って、小田原の映画館へ行った。
d0073371_18504936.jpg
とっても面白かったけど、、、アメリカだけ💮。ソンナ訳ないだろうが、、、。いや、あの頃はまだアメリカも健全だったのかも〜。
by fu-ai_classes | 2015-11-17 18:54 | 見たり聞いたり
男はこうでなきゃあネ!
d0073371_20195615.jpg
さらば友よ、、、アラン・ドロンとチャールス・ブロンソンのサスペンス映画。終わった途端、親指立てて、男はこうでなければ、と悪友とニンマリ。
by fu-ai_classes | 2015-10-27 20:24 | 見たり聞いたり
ライアンの娘
d0073371_19461935.jpg
45年前に見損なった、ライアンの娘 を見た。これ程の映画とは思わなかった。アイルランドはカトリックの信仰のあつい国だけあって、旧約聖書物語のよう。本来人は性善説でも性悪説でもなく、性弱説だと思うのだけれど、全くなんと我ら人間は弱いのだろう。。コリンズ神父はレ・ミゼ・ラブルのミリエル司教に並ぶ素晴らしさ。扇の要のような人間。
by fu-ai_classes | 2015-06-16 20:06 | 見たり聞いたり
海街diary
d0073371_16071942.jpg
お茶のお稽古でいつもご一緒する、伊藤左智子さんが衣装を担当。いつも何気なく見ている登場人物の着ているモノ、、、じっくりその気で見ると、台詞や所作以上に役を語っていることに驚かされた。姉妹のいない私には、羨ましい4姉妹の日常、、、私は、少しトンチンカンな洋服を着ている3女が好き。
by fu-ai_classes | 2015-06-15 16:18 | 見たり聞いたり
あん
d0073371_16440303.jpg
こんなふうに人生を送れるものだろうか、、、理不尽な境遇にあってなお、、、知性・体力・見栄え・環境 全てにトップレヴェルの賜物を授けられた人でさえ、あのように生きる事はできない。人間と云うのか、生きるというのか、不思議?恵まれれば良いと云う訳ではない、、、。人は少しでも他者よりあらゆる面で恵まれたいと思っている。そう、思うことさえ出来ない人がなぜ、、、立ちはだかる壁を突き抜ける事が出来たのだろうか。どのような人であれ、人間はあのように生きられる可能性を秘めているのかしら、、、。
by fu-ai_classes | 2015-06-04 02:42 | 見たり聞いたり
映画三昧
d0073371_15222837.jpg
50年以上前、高校生だったころ、友人3人と日比谷のみゆき座?で観た、、、、いろんな思い出と共に蘇えって来る青春入り口の頃のフランス映画。そう言えば、この映画に触発されて、早稲田の仏文に進んだ友人、、、今、如何に。
d0073371_15222237.jpg
続けて、ソフィア・ローレンの”ひまわり”。いつも、映画で見るイタリア人と現実のイタリア人とのギャップに首を傾げる。シェルブールの雨傘、ひまわり、どちらも、、、生きることは辛い、悲しみと喜びはあざなえる縄の如し、、。
d0073371_15464928.jpg
もう一つ、これは樹木希林の上手さは恐るべし、、、でも同年輩の某さゆりより比べ物にならないほど、素敵。年を重ねるって、あのようでなければ。某さん何を考えてるの?いじましいネ〜いつまでもあれでは。
by fu-ai_classes | 2015-05-20 15:56 | 見たり聞いたり
ローマの休日
d0073371_19445862.jpg
何度もなんども観たローマの休日、、、改めて大きなスクリーンで観直した。ジョーことグレゴリー・ペッグが”人生はままならない!”と何気なく言う。ロマンティックな映画の中こんなセリフを拾ってしまうなんて、年ですね〜
by fu-ai_classes | 2015-05-12 19:53 | 見たり聞いたり
龍三と七人の子分たち
d0073371_22143585.jpg
夕食後、前々から楽しみにしていた”龍三と七人の子分たち” を観てきた。金無し、先無し、怖いモノ無し、、、、。笑って・わらって、、、腹筋が痛くなりそう。藤 竜也、近藤 正臣、小野寺 昭、、往年の二枚目スターもみ〜んな等しく爺になりました!
by fu-ai_classes | 2015-04-26 22:23 | 見たり聞いたり
リトル・ダンサー
d0073371_14414267.jpg
今日も雨。イギリス映画リトル・ダンサーを観た、、、、予想をはるかに超えた素晴らしい映画でした。大人も子供も正直に思っていること言い合う。すごい勢いで、、子供だからとか親だからとか世間体とか、すべてととっぱらって、それぞれ、正直に気持ちをぶつけ合う、、、。そこから、ホンモノがうまれてる。少年ビリーは光の中に飛び立つ、周囲の想いをバネにして。ダディはガンジーセーター着ている。そして、30年程前、サッチャーの時代にまだ英国にはあの様な世界が存在していたのは、驚きです、日本はバブルの最中だったはず。
by fu-ai_classes | 2015-04-14 15:05 | 見たり聞いたり