カテゴリ:見たり聞いたり( 52 )
大忙し・6月4日・中村好文展
d0073371_19233100.jpg

時計の修理に和光に行き、地下鉄日比谷駅まで歩いてたら、あっら、、ソニービルの向こうがあんなに空が広い、、えっつと、東芝ビルが無くなっている、、一階のお花屋さんの前がいつも待ち合わせの場所だったのに、、。もう、銀座で人と待ち合わせるコトもないから、いいけど~
d0073371_1914334.jpg

d0073371_19151630.jpg

六本木のTOTOギャラリーで中村好文展 小屋においでよ!を見てきた。3メートル×4メートル四方の家、小屋、、、究極の住まい、、晴れた日には外で糸を紡ぎ、雨の日や寒い日は織物や編み物したり、、夢のような暮らしができる。キッチンのタオル、手紡・手織りのものでした。レラ・オ・レラ50だったら、この小屋にピッタシ。
d0073371_19275939.jpg

           地下鉄・乃木坂駅・3番出口前のフレンチレストラン・FEUでランチ、、                                 
d0073371_19371384.jpg

       有名なレストランみたい、、時間が早かったので一人ゆっくり。
それから、渋谷で染料を買って、ロイヤル・アフェアー、18世紀デンマークの映画を観た。
d0073371_1944546.jpg

憐れなのは、デンマーク王クリスチャン、、最後に息子と女の子が彼の暗い部屋に入り、その娘がカーテンを開けると、サーット光が差し込む、、いつの世も新しい光を入れるのは女性。一世代では不本意に思えることも、長きにわたると、、天網恢恢疎にして漏らさず、、。
by fu-ai_classes | 2013-06-04 20:16 | 見たり聞いたり
インド映画・きっとうまくいく!
d0073371_20514895.jpg

まさか、私がインド映画を観るなんて~。もう、どうして良いか身の置き所に困るほど、笑っちゃいました。主人公のランチョー君、いいよねー、何年か前日本中を騒がせた、ホリエモン君、、キミもランチョー君のようだったら日本も”きっと、うまくいく”、、、うまくいった!
by fu-ai_classes | 2013-05-29 21:07 | 見たり聞いたり
ハリスツイードとアランセーター
d0073371_178387.jpg

久しぶりに代官山へ行きました。日本とは思えない豊かさとお洒落が溢れんばかり、、、。トコトコ蔦屋書店の”ハリスツイードとアランセーター”出版記念講演へ行くと、何やら不思議な年配の男性が数十人、、、。昔むかし、VANというアパレルメーカーがあり、そこの企画をなさっていた、くろすとしゆき氏とそのお仲間でしょうか、、皆さん洒落たおされて、もうコスプレ状態、、。コンビの靴、パナマ帽、チェックのジャケット、、、。本の内容は???ファッション誌でもなく、紀行誌でもなく、経済誌でもなく、ましてクラフト関係の本とも思えない。大人の絵本かな~。もっと骨太でずっしりした内容かと、思いきや、、、。
d0073371_17383370.jpg

帰りに清野詳子女史とタイ料理・ビールでスピニング・パーティの打ち合わせで盛り上がりました。ビールがあればいつでも、何でも、盛り上がる、二人です。
by fu-ai_classes | 2013-05-22 17:33 | 見たり聞いたり
カルテット
d0073371_1919037.jpg

病院の帰りに、渋谷文化村でイギリス映画”カルテット”をみてきました。音楽家達の老人ホームでの物語。しわくちゃなピアニストの大写しがあり、、、ウッワーと目を背けたくなる、、でも、素敵でした。皆優しくて、、。時の流れは誰にも平等。だったら流れ着いた老後、お互い、がんばったね!と労わりあいたいもの。
by fu-ai_classes | 2013-05-20 19:29 | 見たり聞いたり
イタリアの不思議
d0073371_13492487.jpg

明日がみえなくても、人間としていかに真摯に生きるか。、、こんな真面目な解説がついたイタリア映画。陽気でチャランポランなイタリア人、、でも映画になると,観る者にこんなに重いモノを飲み込ませてしまうイタリア人ってな~に。フランス映画は個人の暗く重いものをエグルように表現する事が多い、、イタリア映画は社会の暗く重いモノを表現しているよう、、イタリア・ネオレアリスモ、、なるものか、、中学生のころ見た、自転車泥棒、、も。そのころなにが何だか解らない映画だと思ってた。幸せな年頃だったのかな~。海と大陸。
by fu-ai_classes | 2013-04-30 14:09 | 見たり聞いたり
天使の分け前
d0073371_7525980.jpg

昨日、東京の病院に行ったついでに、”天使の分け前”と言う素敵なタイトルの映画を観てきました。来月のスコットランド旅行の下見もかねて、、。丁度6月頃のスコットランド、、やはり寒そう、、。Kiltをはいたヤンチャな若者4人とハゲ・デブのオッチャン、、、もちろん若いって素晴らしいけど、姿は醜く?なっても歳を重ねることもすばらしいんだ~。ハゲ・デブのハリーのように歳をとりたい、、、もう、とってるか~。          それにしても、銀座テアトル・シネマがもうすぐクローズになるとか、、50年以上まえ、テアトル・TOKYOUだったころ80日間世界一周という70ミリ映画を兄弟3人で観にきた思い出があります。   久し振りに満席の映画館での鑑賞でした。
by fu-ai_classes | 2013-04-16 08:16 | 見たり聞いたり
レ・ミゼラブル
d0073371_19592448.jpg


今評判の映画、レ・ミゼラブルを観ました。先月に続き2回目。ヴィクトル・ユーゴ―の大好きな小説、10代、50代、そして60代で読み直しそれぞれの世代で心に響くものが違って来ました。神の恩寵を悪用することなく、巨万の富を得てからも、いつも立場の弱い人の側に立ていたジャンバル・ジャン、、、。
神様からみたら、全人類が、レ・ミゼラブル、悲惨な人々、、。
by fu-ai_classes | 2013-02-04 20:45 | 見たり聞いたり
11月14日・パート2
d0073371_1734768.jpg

昨日東京に染料を買いに行った。新橋の清水治療室で背骨の調整の予約時間まで暇があったので、銀座に出て映画をみた、、、。ミステリー・運命のリスボン、、、長い4時間以上の物語、、複雑極まるストーリー、解決も完成もないまま、時は流れる、、。映画を観ると次々観たくなる、、、その為の予告篇。
d0073371_17152034.jpg

だいぶ干し柿らしくなってきた。一つ味見、、、、、ふむ・ふむ、、渋みは抜けたが甘味が今一。今日は風が強くいい感じ!
by fu-ai_classes | 2012-11-14 17:19 | 見たり聞いたり
9月29日
d0073371_1964448.jpg


          あら、帰ってきたの?しら~と、さくらワンコ
d0073371_1991650.jpg


荷物の整理も後回し、、今日は長野ヒデコさんの腫れ、、?、、ハレの舞台を観に新宿紀伊国屋ホールへ!
d0073371_19153714.jpg


           時差ボケの頭に程よい刺激、でした。絵本作家には勿体ない
           吉本興業から引きがあるかも、、、!
by fu-ai_classes | 2012-09-29 19:45 | 見たり聞いたり
9月7日・雨上がりの朝
d0073371_9591326.jpg


昨日、岩波ホールで上映中の、キリマンジェロの雪、を観てきました。先日のジョルダーニ家の人々も、そう、、私達に僅かに残る、良心の部屋のドアをノックされたような映画、、過酷な経済戦争のなか、いつまで自分たちの良心の部屋を守って、行動できるのか?
帰り神保町の古書街で山本周五郎の本、新品3冊300円で買って来ました。
by fu-ai_classes | 2012-09-07 11:31 | 見たり聞いたり