<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
弥生三月最後の日
d0073371_1728521.jpg

マダム・Gからお手製のオレンジ・ピールをいただき、さっそく刻んでパンにレーズン代わりに入れて焼きました。最近、酵母もとても良い子で気持ち良く膨らんだパンの出来上がり。おいし~い!
d0073371_17343715.jpg

絹糸と漆糸で懐紙入れ、、、色も手触りも夏向き。巷での懐紙入れは、キンキラした名物裂の写しが多いけれど、お稽古用にあっさりした物もよいかな~。小袱紗も、うんと遊んで和綿の手引きした糸で、、、。
by fu-ai_classes | 2014-03-31 17:44 | 日々
花に嵐
d0073371_15364482.jpg

やっぱり今日は嵐、、、桜は咲いたし、日曜日だし、、そうは行かない、とばかり、大風・大雨、、意地がわるいわね~。
d0073371_15421811.jpg

そんなことにめげてはいられません。、私は仕事・国産真綿が届きました。何時までこの国産真綿が手に入るか、今90パーセント以上が中国かブラジル産の繭になってます。国産は値段も当然高いのですが、外国産がとうてい太刀打ちできないクオリティーの高さです。なんとしても、日本の繭・真綿・絹を絶やすわけにはいきません。安い・高いの競争でどれだけ日本の良い物・事が亡くなってしまったでしょうか。そう言うのを”もったいない”と言うのでしょう?
by fu-ai_classes | 2014-03-30 16:00 | 日々
おまけ・隣の公園で、、、。
d0073371_17185059.jpgd0073371_1720308.jpg
d0073371_17214738.jpg

若草が萌え出でてさくらの保護色でなくなり何処にいるのか直ぐ見えるようになりました。おしめが取れたばかりのような女の子が滑り台で遊び、帰りにおしゃまなポーズで手を振って、またね~。
by fu-ai_classes | 2014-03-29 17:32 | 日々
懐紙入れ
d0073371_8163648.jpg

昨日、失敗に終わった角帯の経糸の余りで懐紙入れ用の布を織り、夜を徹して仕上げてみました。出来上がったころには、もう、良し悪しの判断はつかず、今朝テーブルの上にあるのを見て、、、なるほど、このようにすれば仕立てに出さず、自分で完成できる、、と一人肯く。
by fu-ai_classes | 2014-03-29 08:24 | 日々
穏やかな春の日
d0073371_17205636.jpg
辛夷・れんぎょ・椿・沈丁花・雪柳・桃・水仙・菫・蒲公英・そして桜、、百花繚乱の季節を迎えました。夕刻から風が出てきたが、今日は良い日でした。安物ではありますが、桜餅を買って来てお茶を点て、さくらに敬意を,とか言って、桜餅二つも食べてしまった。
d0073371_1627538.jpg

by fu-ai_classes | 2014-03-28 16:29 | 日々
桜が咲くと雨が降る
d0073371_1925741.jpg

小糠雨が止まない春の日でした。1か月ぶりに鶴見のCさん宅へ、それにしても3か月続けての雨の第4木曜日です。訪れる度に素敵なショールが織りあがっています。
by fu-ai_classes | 2014-03-27 19:33 | 日々
マット一枚織り上がり
d0073371_17112429.jpg
d0073371_17125375.jpg





リネンとコットンの交織マット一枚完成です、、、つかれた~。50×100センチ。
真っ赤なラナキュラスを見ていたら旅に出たくなりました、、この花の色は、インドでも、フランスましてや日本の赤ではない、、ハンガリーとかブルガリアの赤、、、行ってみたい、、、。
d0073371_17201467.jpg

by fu-ai_classes | 2014-03-25 17:21 | 日々
真綿の絹糸づくり、、
d0073371_16501467.jpg

以前から頭の片隅にひかっかていた真綿の紡ぎ糸作り、信州式電動紡糸機と久米島の糸繰を合体させて、指を痛めることなく紡ぐことができる。多摩シルク研究会の仲間のオカモトちゃんは紡ぎのオーソリティーです。今日私に直々伝授に来てくれました。困ったことに、織りが出来なくなるほど長生きしてしまったら、糸紡ぎ婆ちゃんになります、、繭・原毛・カシミヤ・木綿、、その日の気分でイロイロな糸を紡ぎ出していきます。
by fu-ai_classes | 2014-03-24 17:05 | 日々
綜絖通し、1100本
d0073371_12375755.jpgd0073371_1240341.jpg
リトアニア・リネンの生成りと木綿との昼夜織りのマットの制作、、、50センチ幅で経糸1100本余り、、、なかなか綜絖通しが終わらない、、2時間経っても半分、、、肩がこりこり状態。いかん・いかん少し休まねば、、、。







さくらは私の後をついて回り、、、仕事場の日向での~んびり、、。
d0073371_12493148.jpg




d0073371_12524968.jpgあくび、、ウトウト、
by fu-ai_classes | 2014-03-23 12:56 | 日々
土筆
d0073371_18161821.jpgd0073371_18172868.jpg
仕事に疲れて さくらと散歩に出かけた。土手の南斜面に土筆がいっぱい、今晩お蕎麦に入れたべましょう。
ちょうど、辺見 庸の”もの食う人びと”を読み終えたばかり、、、バングラディシュ、」ベトナム、ソマリア、クロアチア、ウガンダ、チェルノブイリ、、、、野草の土筆を摘んで食する今の私と雲泥の差がある世界が今もあることの心の痛みをどうしたら良いのでしょう、、、答えはない。
by fu-ai_classes | 2014-03-22 18:32 | 講習会