<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
幸運な体験者
d0073371_843012.jpgd0073371_8442288.jpg
前の晩、突然織りの体験を希望したいのですが、、、と電話をいただき、いろいろお話するうちに、”7月・8月・9月は忙しいので、では明日、、、丁度、私が織ろうと思って整経、機かけまで済んだショールがあったので、、、、出血サービスです”遠路はるばる浜松から、、、まああ~いっか、の乗りで。教室には通えませんが、また来ます~。でも、この次はこんなにラッキーはないです、、、な~んて冗談絡みの本気を言いながら楽しい一日でした。Fさんお元気で~
by fu-ai_classes | 2014-06-30 08:56 | 日々
三浦半島へ
d0073371_16141521.jpg

葉山の神奈川県立美術館で宮崎進展を観た、、、ドンゴロスをキャンバスに折り重なるように貼り付けて赤や黒の絵の具を塗りたっくた作品のポスターを見たとき、御ごぜの暗~い絵を得意とした?ミヤザキシンと結び付かなかった、、、でも紛れなくカレです。一見白髪一雄を思わせるほど、キャンバスの上で暴れてます、、、こんな風に自己表現できるっていいな~。
d0073371_1629274.jpg

その後、半島の突端にある京急観音崎ホテルで一泊、、、Yさんのコネで、お婆3人がスイートルームに泊まりました。
d0073371_16332798.jpg

対岸の千葉君津のコンビナートがすぐそこに見え、浦賀水道を大きなタンカー、客船、コンテナ=船、潜水艦、釣り船、巡視船、たくさんの船が滑るように行き交うのです。
d0073371_16385945.jpg

イタリアのコンテナ船が賑々しく出て行きました。 曇天を突いての旅でしたが、気分転換になり、6月も終わり、いよいよ夏7月、、、。
by fu-ai_classes | 2014-06-29 16:47 |
夏至の朝、吾妻山にて
d0073371_172677.jpg

d0073371_1734784.jpg

d0073371_1772210.jpg朝5時に目が覚め吾妻山に上った。今日は夏至、、鳥のさえずり、虫の羽音、草や木、全てがこの季節を喜んでいるよう、そう感じたら急に私も良い気に満たされたよう。自然のリズムに合わせて生活出来るようになりたい、、来週から嬉しい不思議な縁でヨーガが再開できる。元気になってもっと・もっと仕事[染織)がしたいデス。
by fu-ai_classes | 2014-06-21 17:25 | 日々
吾妻山とチィゴイネルワイゼン
d0073371_18175675.jpg

私が中学に上がった年、近所の青年が我が家に来た時、一枚のレコードを持ってきた。それが初めて聞くティゴイネルワイゼンだった、、、世の中にこんなにも美しい曲があるのか、と感激。その後何度もこの曲を聴くものの、何故かちがう、、、音楽音痴の私は演奏者の名前なんか覚えられる訳はなく、、月日は過ぎ、先日フット手にしたCD、、、まさしく、このヤッシャ・ハイフェッツの演奏、、。
先週末から気圧の影響か体が重い、一大覚悟で吾妻山越えで駅前の治療院へ、帰りも山越えです。案外気分が良くなり、去年フランスの里山歩きを思い出しました。よーし、、今年も熱いオファーに答えられるようイタリア・フランス行きの体力をつけねばならない。
d0073371_184324.jpg

d0073371_18453467.jpg

    そう思ったとたん、キザったらしくも、フランスの風を頬に感じた、、、。
by fu-ai_classes | 2014-06-17 19:01 | 日々
7月の開講日
d0073371_1916939.jpg                 


水曜クラス、、、2日・9日・16日

木曜クラス、、、3日・10日・17日

金曜クラス、、、4日・11日・18日

土曜クラス、、、5日・12日・19日



d0073371_19233162.jpg

    工房自慢、時々、ふいに美味し~い焼菓子が届きます!
by fu-ai_classes | 2014-06-14 19:28 | 開講日のお知らせ
金曜クラス
d0073371_14143162.jpg

フジモリ嬢の平織試織をスクラップブックに整理した一冊です。私も、50年も前に課題としてサンプルを作りましたが気に入らず、もう一度挑戦したいと思いつつ、こんな歳になってしまいました。
d0073371_14281233.jpg
           マダム・ブンデンの鍋つかみ
           
d0073371_14383428.jpg
コッソリ教室のあと映画を観てきました、、、人間は堕落し、地上には悪がはびこった。まったく今と同じ。懲りない人間、、、懲りないのが人間種。
by fu-ai_classes | 2014-06-14 14:50 | みんなの作品
茅ヶ崎からお二人の若い体験者
d0073371_18445691.jpg

緑色が好き、、と、おっしゃる40代?[もっと若いかな~)のお二人が夏用のストールを織って帰りました。お友達同士同じモノではつまらない、と思い雰囲気の違うストールを織れるように準備しておきましたが、さすが、若いだけあって仕事が早くてきれい、、、。さくらも可愛がってもらったし、ランチも皆でいただき楽しい雨の水曜日。
by fu-ai_classes | 2014-06-11 19:00 | 日々
おーきなラグ
d0073371_188371.jpg

木曜クラスのマダム・イシワタ、、、ド・デッカーイ・ラグを抱えて来ました。この月末に織り上げました、、、100×240センチ、、、しかもこの横糸は手紡ぎ、、昔紡いだ糸の整理だと思って、と、、。そんな~素敵すぎます。
by fu-ai_classes | 2014-06-06 18:14 | みんなの作品
6月4日、水曜クラス
d0073371_17114347.jpg

マダム・ホウチ作、和紡糸のタオル、、贅沢の極み、、自分で織ればこそです。
d0073371_17143328.jpg

シルク・リネンの白とコットン・リネンのオレンジ色の格子のショール。柔らかさとシャリ感のバランスが良い。いつも、人生の残り時間は少ないけれど、日々の時間はたっぷり、、と言われるマダム・ミヤジマB作。
by fu-ai_classes | 2014-06-04 17:21 | みんなの作品
6月初日、茶花のお稽古
d0073371_1637476.jpg

d0073371_1637487.jpg

d0073371_16374821.jpg

d0073371_16374991.jpg

d0073371_16375080.jpg

今日から6月、真夏日の中
鎌倉へお茶のお稽古。いつも九月に茶花を活けて楽しむ会を開いてくださるのですが今年はお花の多いこの季節になりました。たくさんの花籠の中から好みの籠を選び、皆が持ち寄ったお花を好きな場所に活けて楽しみます。なかなかすっきり活けるのは難しい、、でも、良子先生の✋が入ると、あの、思わせ振りな川瀬 敏郎にも負けない作品になるから不思議!
by fu-ai_classes | 2014-06-01 16:11