<   2017年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧
十月三十一日
毎月最終火曜日は編み物クラス。だいぶ完成間近の人もいます。

d0073371_18240178.jpg
初めての手紡ぎ糸でベストの仕上げに入ります。
d0073371_18260564.jpg
      暖かそう、、、
d0073371_18265953.jpg
午後からマダム岡本光子の登場、、彼女の優しさにボルドー照れてます。

d0073371_18291401.jpg
夢のようなスエーデンのバラのお菓子の差し入れ、、、ごちそうさま。


by fu-ai_classes | 2017-10-31 18:31 | 日々
ボルドーの行状記
大雨の中、さくらを抱いてその他一名と3人で車に乗り込み出かけた。
ボルドーが羨ましそうに見送っていた。
君も連れて行きたいけど、オシッコとウンチのコントロールがダメでしょ、、。
d0073371_19332857.jpg
d0073371_19331886.jpg
二時間ほどで帰ってみると、、、驚くことに
綱が解け材木が並べてある工房の入り口に来て、
トウモロコシの飼料の入った箱の蓋を開け顔を突っ込み食べている。
袋の口を全部開けずに自分の口が入るだけ広げてる、、、

d0073371_21534563.jpg
     ヘッ、バレちゃった、、、
ヤギってミミズクやフクロウみたいに首がぐるりと回る、
人間がこんなに首を回したら、気持ち悪いわね、


by fu-ai_classes | 2017-10-29 19:48 | 日々
また台風
d0073371_12482780.jpg
ボルドーは雨の降っていない時には草の海に漕ぎ出す。
また台風が来ているようだ。
雨が降る日は一日中空を見上げている、、、、
お腹すいた、、、でもあまり濡れたくない、と言わんばかり。
そこでトウモロコシの飼料を買ってあげた。
d0073371_12533045.jpg
d0073371_12534679.jpg
美味しそうに、美味しそうに、モリモリ食べる、、、。
こうして甘やかして、どんどん野性味がなくなる。
そして、反比例するかのごとく飼い主が野生的になってゆくのだ。

d0073371_12553089.jpg
丹波の黒豆の収穫。
枝豆って一枝そっくり熟れるってことないのかしら?
少し硬くなりそうな豆、まだもう少し待った方が良さそうなさや、などなど。

by fu-ai_classes | 2017-10-28 13:01 | 日々
10月26日
d0073371_19260899.jpg
一昨日24日の朝からさくらを連れ吉祥寺へ買い物に出かけ、あっちこっちバギーに乗せたり歩かせたり、
もうクタクタ、、、武蔵野の別宅で二泊して今日お昼に帰宅した。

d0073371_19305737.jpg
新宿駅のエレベーターでホームの移動、日本はどこの駅でもエスカレーターとエレベーターが完備され助かります。

d0073371_19331983.jpg
d0073371_19333803.jpg
d0073371_19340344.jpg
午後から秦野の愛さんの田んぼを見に行った。思わぬ所に里山が広がっていた。
農薬を撒いていないので色んな虫が生息しているらしく、たくさんの学生が集まりフィールド・ワーク。
月の港もこんな風にしたい〜
d0073371_19394532.jpg
d0073371_19431486.jpg
その後マリコさんの綿畑によって綿花の爆ぜ具合を見てきました。


by fu-ai_classes | 2017-10-26 19:46 | 日々
衆議院議員選挙
大型台風襲来の中、選挙だわ〜今時らしい。
何がなんでもずぶ濡れになりながら投票場へ。

d0073371_14142938.jpg
ボルドーはいつになったら雨止むの?
d0073371_14154192.jpg



by fu-ai_classes | 2017-10-22 14:16 | 日々
10月最後の土曜クラス
今年は冬の訪れが早いらしい。
寒さ対策は早めに、、、。

d0073371_18492881.jpg
最年長のマダム。ミハラ、白髪にお似合いのチェックのマフラー完成。
縮絨がまだなの、と、嬉しそう。早くも次はどんな色、柄にしましょう。

d0073371_18543268.jpg
  マダム・ハヤシ作格子マフラー3姉妹、今年はチェック柄三昧とか。



by fu-ai_classes | 2017-10-21 18:57 | みんなの作品
ミニ・タピストリー
マダム・イシワタ、15センチほどの小さな壁掛け。
d0073371_17014010.jpg
d0073371_17015728.jpg
この手の物はちゃち〜いのが多いけど、さすがきちんとしたテクニックで織ってあるので小さくともしっかりした存在感があります。
このように、チョットした作品にもキャリアとセンスが出ます。


by fu-ai_classes | 2017-10-19 17:08 | みんなの作品
ちいさな苔鉢
d0073371_09294432.jpg
友人から奪い取るようにいただいた苔鉢。
5センチほどの小さな鉢にこんもり苔が茂り可愛いのです。
図体の大きな私は、ともかくちいさきものが好き。
d0073371_09341270.jpg
大事に大切に管理していたのに、、、夏には元気が無く心配。
でも何とか復活しそうな気配。

d0073371_09360635.jpg
志乃ちゃんが仕立ててくれた月の港の鉢も何とか無事。
植物は枯らすのが専門でしたが、歳とると盆栽などとの相性が良くなるのかも。
偉いことです。

by fu-ai_classes | 2017-10-19 09:40 | 日々
マフラーの縮絨
d0073371_17082617.jpg
先週織り上げたウールの手紡ぎとカシミヤ、リネンの交織のマフラーを縮絨しました。
お湯とソープで糸の様子を見ながら押し洗いを10分ほどして、布目を整えプレスしてお湯の中でフンワリ起毛します。
本格的な縮絨方法はお二人とも初めてで、まだまだ完璧ではありませんが、、慣れると仕上げのアイロンが入らないほど、ピッシリするはずです。

d0073371_17160035.jpg
d0073371_17162816.jpg
柔らかく、張りもあり良い感じに仕上がりました。
原毛を洗い、染め、解毛、クロスカード、糸紡ぎ、撚り止め、糸巻き、整経、機かけ、織、房撚り、縮絨、、、
ザーッと数えただけでも10以上の工程を踏んでマフラーの完成です。
一つ一つ丁寧に楽しんで進めないと良いものは作れない、、のです。

by fu-ai_classes | 2017-10-18 17:27 | みんなの作品
フランスからお客様
フランスのルノー一族のシルビーさんがご主人と一緒に来られました。
d0073371_21080656.jpg
4人のお子さんのママでありながらフランス原子力庁のキャリアウーマン。
でもとても慎み深く控えめなのです、本当に教養があり実力も伴い自信があるのでしょう。
強がらなくても良いのでしょうね、、、。
素敵な女性、大切にしたい友人の一人です。
月の港でランチ、その後大雄山、最乗寺へドライブ。

d0073371_21225809.jpg
いつにないご馳走ランチ。

d0073371_21191400.jpg
シトシト雨の最乗寺、観光客も少なく禅の修行所の雰囲気満点でした。

d0073371_21222698.jpg
夕食は曽我の鳥銀で焼き鳥と釜飯で庶民的。

d0073371_21251327.jpg
小田原駅近の日の出旅館へ送り、またなる再会を約束してお別れ。
See you again、、、
next time は日本?フランス? さてさて何処か、、、

by fu-ai_classes | 2017-10-15 21:32 | 日々