ボルドー草の海を渡る
ぐだぐだするうち8月下旬を迎えた。
草刈り用員として飼育しているボルドーは玄関先が気に入って動こうとしない。
おかげで、月の港は草で覆われてしまった。
今朝、大好物のリンゴを餌に草の海にようやく引っ張り込んだ。
d0073371_10071034.jpg
d0073371_10072635.jpg
玄関先を陣取っていると、宅配便、郵便配達、新聞屋さん皆たじろぐ。
ヤギは草むらにいてこそ華である。


# by fu-ai_classes | 2017-08-22 10:12 | 日々
おかしきコト
d0073371_11305637.jpg
d0073371_11311432.jpg
シェットランド・ウールにペルーの茶綿を10パーセントほど加えて紡いでいるのですが、なんと〜なくどこかで見たような、、。
宍戸嬢ちゃんが、さくら見たい、、と。ホント・ホント、、、。
d0073371_11364483.jpg
前は白いわんこだったのに、カットの度にアプリコットになる。
親が白いマルチーズにアプリコットのプードルだったんでしょう。

# by fu-ai_classes | 2017-08-19 11:40 | 日々
落花生染め
落花生は湘南二宮の名産品。
時々、加工前の薄皮が手に入る。
じっくり煮出す、、美味しそうな良い匂いがする。
その染液で染め、一晩置いてから媒染をかける。
d0073371_10054715.jpg
絹糸でも糸の種類や練りによって色が違う。

d0073371_10071375.jpg
植物染料、天然染料、いろいろあるが私はやたらな植物では染めない。
自分と相性の良いものから確実な色を得る。
落花生は私にはとても嬉しい染材である。
地元の特産品のオコボレですが。

# by fu-ai_classes | 2017-08-19 10:13 | 日々
さくら2世の命日
d0073371_11124149.jpg
2年前の今日、ミニダックスのさくらがなくなりました。
どの子も愛しく可愛いワンコでしたが、この子は特別。
人間と犬の種を超えた強い信頼関係で結ばれていました。
もちろん、今のさくらがその喪失感を癒してくれてますが、、
あの抱いた時の感触は忘れられません。天国で幸せにしているわね〜。

d0073371_11201836.jpg
落花生の薄皮を煮出して染液を取り出します。

d0073371_11213021.jpg
       合間に夏野菜の収穫

d0073371_11221448.jpg
また原毛と茶綿をミックスして糸に紡いだり、、、、

d0073371_11240696.jpg
ヤギのボルドーのためのモンゴル岩塩が届きました。
以前、モンゴル旅行でご一緒したオタベ氏のKIT企画の甘い岩塩を日頃料理に使っている縁でヤギにも。

d0073371_11305845.jpg
今日はゆっくりと三代目さくらと先代さくらを偲びましょうか。

# by fu-ai_classes | 2017-08-17 11:32 | 日々
ごちそうさま
昨日は久しぶりに豪華絢爛のランチをいただきました。
しかも家庭料理、、、ごまかしのない本物の美味しさでした・
ごちそうさま、、、またお声をかけてください。

d0073371_11010806.jpg
たいのカルパッチョ、、、宝石のように綺麗、

d0073371_11021354.jpg
夏野菜のサラダ
d0073371_10595254.jpg
大きな海老がゴロゴロ入ったドリア

その他はいただくのに夢中で写真撮影なし、、、いつもながら。
鬱陶しい雨の夏、元気が出ました、、、ありがとう



# by fu-ai_classes | 2017-08-17 11:06 | 日々
8月15日終戦記念日
毎年この時期になると終戦にまつわる報道が多くなる。
なんだ・かんだと言っても天皇制を守ることが第一だった、ようだ。
今はいかにもその力を削がれたが如くおとなし気に見えるけれど、
どうしてどうして、、、
日本国民は働き蜂にしか過ぎない、、だから人口減少は困るのだ。
私は社会主義者ではないが、ポーランドに行き、国民の幸せは国力、GDPなどではない、と思った。民主主義には程遠い、君主主義?そんな国、日本に暮らしている、ということを忘れずにいたい。
d0073371_19543175.jpg
d0073371_19544911.jpg
月収10万から15万ほどらしいが、ポーランドには本当の暮らしがあった。

# by fu-ai_classes | 2017-08-15 20:02 | 日々
秦野木綿
d0073371_14192007.jpg
マリコさん丹精の和綿をすぐにも紡げる状態にして持ってきてくれました。
d0073371_14253935.jpg
いい感じ、、いい感じ、、なんとも言えず心地よい。
旅するチャルカとの相性も良い。

d0073371_14271519.jpg
おまけに畑でできたスイカも、、、甘いし綺麗、おいしーい。

d0073371_14284916.jpg
ポーランドで原毛をもらって一ヶ月、マフラーの縮絨仕上げ完了。
最後にルーペで注意深くゴミ取り。
この一手まで肌触りがぐ〜んとよくなる。
d0073371_14302398.jpg

# by fu-ai_classes | 2017-08-10 14:47 | 日々
8月9日
d0073371_20460219.jpg
朝、紡いだポーリッシュウールを織り機にセットした。

d0073371_20500243.jpg
よくそんなに甘撚りに紡いで、縦糸にして切れないわね〜と言われるけれど、それなりの技があれば紡いだ糸は切れないのです。
午後には織り上がり、フサの始末。

d0073371_20535493.jpg
d0073371_20541392.jpg
この暑さの中、ボルドーはセッセと草を喰む。
それぞれの仕事に没頭することが暑さを逃れる方法、

# by fu-ai_classes | 2017-08-09 20:58 | 日々
看板犬、さくら
d0073371_06162183.jpg
恵比寿から体験にマダム・ユキノ。準備したブルーのショールがぴったりお似合い
大雨になるのを心配しながらも5時過ぎに織り上がりました。

d0073371_06210188.jpg
驚くことに、風あい工房を知ったのは、マルプーのさくらが取り持つ縁だとか、
犬好きの雪乃さん、ネットのマルプーでヒットしたもよう。
彼女も着尺を織りたい、、、と。
9月からカシミヤのショールを手始めに、半幅帯などを織りましょう。

d0073371_06303095.jpg

# by fu-ai_classes | 2017-08-08 06:33 | 日々
体験レッスン
隣町の中井から織物は全く初めてのIさん、ご希望のピンクのショールを綺麗に織り上げました。
お勤めをしながら9月から土曜クラスの仲間入りです。
将来着尺を織りたい、と、、、。
d0073371_07052734.jpg
d0073371_07054628.jpg
房の始末をして水通しをすれな来週から通勤に重宝します。
東海道線も冷房がきついから。

# by fu-ai_classes | 2017-08-06 07:10 | みんなの作品