気難しいその上偏屈なお婆さん
d0073371_13181976.jpg
高橋和巳の未亡人と言う意味で、昔からズート気になる作家高橋たか子。彼女の本もほぼ読んできた。最後のエッセイ、”終わりの日々”を読み終え、、、や〜な、奴。とても共感できるトコロもあるけど、、いやったらしい婆さん。もう一冊、光野 桃、私より多分一回り以上若い人のよう、、、。能力の差はともかく、60を過ぎ、70、80 と気難しくなるのでしょうね、、。私は、もう片足をだいぶ以前から入れて、いまは徐々に体重をその脚にかけつつある、、、そのうち、もう片方の足は浮き、両足偏屈界にドップリ浸かる。
d0073371_13422051.jpg
         スミレ、すみれ、菫、大好き            

by fu-ai_classes | 2015-04-23 13:44 | 日々
<< 龍三と七人の子分たち クラス会もどき >>