人気ブログランキング |
吟遊詩人・木下尊惇
昨日はアッチコッチ大忙しでした。まず常磐線に乗り茨城県の龍ケ崎へ、、、
知り合いの藍の灰汁健を見学。
吟遊詩人・木下尊惇_d0073371_09530545.jpg
何年が振りの藍建て再挑戦に何とは無しに気が重かったのが、いろいろ見せていただいたり、お話を聞くうちに、、、な〜んかとても楽しみになり、やる気満々。
舞ちゃん、しっかりメモをとり、、、頼むわね!

吟遊詩人・木下尊惇_d0073371_09571657.jpg
そこで、懐かしいもの発見、綿を紡ぐ錘の固定を竹の皮を使っていました。
今の糸車はほとんどこの部分が皮です。竹皮だとなんとなく不安定のように見えるがこの不安定さが大事なのです。
この道具からも、ここの主がいかに真っ当な仕事をなさっているかがうかがい知れます・
午後から青山へ行き2・3仕事関係のところへ。
吟遊詩人・木下尊惇_d0073371_10051232.jpg
吟遊詩人・木下尊惇_d0073371_10053233.jpg
    表参道の桜も咲いている。
吟遊詩人・木下尊惇_d0073371_10062245.jpg
スパーのイートインでぼんやり道行く人を眺めながら夕食。
ずいぶん青山も変わって、、、学生時代は訳もなくここへ来るとウキウキした。
あれはなんだったのでしょう、、、。今は一刻も早くこの場を立ち去りたい。

吟遊詩人・木下尊惇_d0073371_10095359.jpg
7時からの木下さんのフォルクローレのコンサート。
いつもCDを聞いているが、やっぱり生は良い、、、。
二宮みたいに田舎だとなかなか夜のコンサートはハードルが高い。
この写真、ずいぶん昔のもの?可愛いものね〜

by fu-ai_classes | 2018-03-23 10:18 | 日々
<< 月の港・点描 綿の会 >>