お香の会
暑さの最中、鎌倉へお茶のお稽古。
d0073371_18291767.jpg
万年落ちこぼれの身ではありますが、年一度のお香の会では、
もう塩をかけられたナメグジの様に小さく、小さくなりたい気分。
d0073371_18293274.jpg
d0073371_19381368.jpg
季節柄、菖蒲香というお香のお遊び?というのか、お香を聞いて(かぐ)何番目と何番目が同じ、とか、違うとか、もう、頭がごちゃごちゃになりました。
首から上で、見目も頭の中身も、言うに及ばず、目も、最近、耳もダメ、唯一並みでした臭覚だったはずでしたのに、、、、。
いくつも、いくつも名香と言われるお香を出して、聞かせていただきこの上ない贅沢ざんまい。
なかなか、このようなお茶のお稽古をしてくださる所はございません。
破門にならないように、静かに控えていなければ、、、。

by fu-ai_classes | 2018-07-14 19:57 | 日々
<< 7月15日 繭の蛹を食べる。 >>