フォークローレ、木下尊惇・コンサート
d0073371_22171598.jpg
都会から遠い二宮ではなかなか彼のコンサートに行けないが、
昨日大磯の小さなホールで開かれ、風あい工房の人たちもご主人と聞きにいらして、終わる頃には、みんなでボルビヤに旅した気分、になちゃいました。
d0073371_22262249.jpg
沖縄の音楽を聴くと、海に浮かび波に抱かれるようになるけれど、このアンデス・ボリビアの音色は石ころが陽気に転がるような感じを受ける。彼の師匠・カヴォールのCDに石の巡礼、と題する1曲があって、なるほど〜。
d0073371_22315987.jpg
順調な織りだしです。1日1メートル織るとして25・26日ですが、
果たしてどうなりますか。
一生に一度ぐらい予定通り、ってことがあっても良いと、オモウけど〜

by fu-ai_classes | 2018-07-30 22:39 | 見たり聞いたり
<< 綿畑 千巻終了 >>