人気ブログランキング |
暑さにもマケズ
台風10号が去って暑さが戻ってきた。
その中、舞子嬢は残りの藍を刈り取り、3回目の泥藍作り。
暑さにもマケズ_d0073371_17402739.jpg
暑さにもマケズ_d0073371_17425046.jpg
暑さにもマケズ_d0073371_17431049.jpg
先週金曜日に仕込んだ泥藍は上澄みを取りながら、沈殿させている。
暑さにもマケズ_d0073371_17444549.jpg
1回目に刈った藍はもうこんなに伸びてきた。
暑さにもマケズ_d0073371_17460312.jpg
一方私は、綿糸の精錬。
学生時代、工芸科の教室はいつもこの精錬の匂いの中にあった。
暑さにもマケズ_d0073371_17491782.jpg
苛性ソーダと石鹸を入れて沸騰三十分、、
暑さにもマケズ_d0073371_17495723.jpg
製糸するときの油や、不純物を完全に除去するのが目的です。
こんな色が出て、嫌〜な匂いがしてくるのである。
暑さにもマケズ_d0073371_17520834.jpg
糸が完全に冷めてから水洗い。
暑さにもマケズ_d0073371_17523672.jpg
染織の数ある工程の中一番嫌いな作業です。木綿の精錬は。
でも、そこに糸の扱いの極意のようなものが潜んでいる。
ともかく、すべての作業のはじめの一歩なわけ、、、
これから染め、糊付け、糸巻き、整経、、、と延々と続く作業、ここで躓いたらどうなる?
若い時はイヤイヤで、凡人には事の重さが解る頃に終わりを迎えるのでしょう。
そんなことが見えてくるとなんでも楽しい。



by fu-ai_classes | 2019-08-18 18:01 | 日々
<< 9月の開講日 巷は台風騒ぎ >>