カテゴリ:日々( 894 )
ダブルブッキング
二重に約束してしまうことをダブルブッキングと言うそうです。
間近になるまでそれに気づかぬ間抜けな私。
どちらも外せない、、、しかも二つとも鎌倉です。
困った挙句、代役の効くワークショップをマダム・イシワタにお願いした。
d0073371_17033297.jpg
私は、年に一度の嶺松庵の初稽古へ、、、
御釜の湯の心地よい音を聞いて今年は少し気合を入れて茶道に励みたい、と思ったものの、腱鞘炎がひどく、両手をついてニジルこともできない、、、。
名品の茶道具とそうそうたる方々を前に、粗相のないよう、ただただ控えることだけを肝に銘じた一時でした。
d0073371_17104852.jpg
午後にピンチヒッターをお願いしたマダム・イシワタの陣中見舞い?に鎌倉ヒュゲリさんへ。
風あい工房と違ってお洒落なスエーデン織りのスタジオです。
d0073371_17134993.jpg
バンド織りのワークショップにお邪魔虫してきました。

by fu-ai_classes | 2019-01-21 17:18 | 日々
1月19日土曜クラス
吾妻山の菜の花が満開らしい、
可愛いお客様が寄ってくれました。
d0073371_22030328.jpg
さくら、重い、、、抱っこ大丈夫?不安気

d0073371_22043270.jpg
マドモアゼル・エグチ作、ふんわり良い具合に縮絨できています。

by fu-ai_classes | 2019-01-19 22:06 | 日々
化学染料・植物染料
化学染料も植物染料もそれぞれ捨てがたい良さがある。
私は節度なくどちらも染める。
このところ原毛を化学染料で何色も染めている、、、
糸でも原毛でも混色して染めるのは好きでない。単色、クレヨンのように染めて、それをいかにクロスカードしたり、並べる色によって好きな布に織り上げるかが面白い。
悪い色や嫌いな色はない、それの使い方次第で品がなくなったりするだけ。
d0073371_20480974.jpg
d0073371_20482214.jpg
    特に黄色は私の決め色、安心カラー。


by fu-ai_classes | 2019-01-17 20:51 | 日々
ザーサイ収穫
d0073371_21104979.jpg
ザーサイが立派な姿になり収穫してみました。
根ではなく茎の根元が太ってゴツゴツした所があの搾菜です。葉は高菜のよう。
下の部分が硬くなってたので皮をむき薄切りにしてごま油で炒めた。
中華街で漬物の搾菜でなく、フレッシュ搾菜を油炒めしたものを食べた時のような旨味はありません。多分調理方法が悪いみたい、、。とても残念です。
葉は山羊たちが食べました。

by fu-ai_classes | 2019-01-16 21:21 | 日々
染め処・風来坊
12月に風来坊さんが藍の蒅を持って月の港に来てくれました。
今日は埼玉の北本へ私たちが訪問。
d0073371_18433876.jpg
d0073371_18440150.jpg
d0073371_18442441.jpg
工房に入ると健康的な藍の匂いが立ち込めて、羨ましい。
4甕が寒さの中発酵して湯気が上がっている、、、
d0073371_18470423.jpg
バカにもほどがある、ではなく程がない私は、染めるべく糸を家へ忘れてきました。
7時34分の電車に乗ること、お土産の八朔とお菓子を忘れぬことばかり気を取られ、全く情けないことです。
哀れに思って糸を提供してくれました。
なんと、二宮から乗り換えなし、しかもジパングが使えました。
d0073371_18514850.jpg
帰りに地元の美味しい苺を沢山頂き嬉しくニコニコ、、、。
藍のこともしっかり学んできました。

by fu-ai_classes | 2019-01-15 18:56 | 日々
今年初の土曜クラス
新人2名を迎え賑やかなスタート
d0073371_11070742.jpg
初心者Fさん3枚目のマフラーはカシミヤで千鳥格子
d0073371_11084260.jpg
同じく初心者のT嬢ちゃん、カシミヤ糸で一捻りのヘリーンボンのマフラー
d0073371_11105201.jpg
ヴェテランHさん大きめのラグマット完成。
早速さくらがお試しです、、、。
d0073371_11122553.jpg
こちらもベテランUさん、コットンのランチョン・マット。
食事の前までセットして、始まったら回収しなければ〜
d0073371_11154328.jpg
もう少しで織り上がる、、、。
整経する人が3人もいて賑やかな1日でした。


by fu-ai_classes | 2019-01-13 11:19 | 日々
八朔が豊作
d0073371_18141744.jpg
月の港の地続きで去年から管理を任された果樹園の八朔を収穫。
2・3年野放し状態の柿と八朔畑を下草狩り、肥料を与え蘇らせるプロジェクト。
今年は小粒ですが200個ほど収穫できそうです。
味も思いの外上々、、、皆さん忘れずに八朔をお土産に持って帰って。
d0073371_18214315.jpg
d0073371_18220513.jpg
美咲ちゃんが家で紡いだウールを蒸してより止め、
d0073371_18231689.jpg
d0073371_18232778.jpg
竿に干して乾いたら管まきをして整経へと進みます。
d0073371_18245653.jpg
今日はFさんのお祝いにナンチャッテ・ショートケーキを作りました。
なんのお祝いかと云うと、乳がんの手術後、ヘアーウイッグで過ごしてた彼女が、今日素敵なショートカットで現れ、皆んな大喜び、、、おめでとう!

by fu-ai_classes | 2019-01-11 18:30 | 日々
1月10日クラス点描
d0073371_20494143.jpg
次は何を織ろうかしら〜 糸選びする人
d0073371_20503425.jpg
平織り変化のサンプル作り、綜絖通しする人
d0073371_20514733.jpg
クッションカバーを織っています
d0073371_20523477.jpg
オーバーショットでバックを仕立てる予定
d0073371_20533050.jpg
綾織の変化組織
d0073371_20541054.jpg
ウールの服地です。
d0073371_20545175.jpg
これも服地、ガンクラブ・チェック?
d0073371_20560219.jpg
今日のおやつはおしるこでした。
d0073371_20565072.jpg
寒さの中、カブの収穫
d0073371_20573326.jpg
葉の部分は山羊へ、舞子ちゃんが来ると、美味しいものをもらえるのわかってます。

by fu-ai_classes | 2019-01-10 21:00 | 日々
小石丸
今年で平成の世が終わる、それにつけても美智子妃はよく頑張られた、と、皇室嫌いの私でも感心する、
皇居の御養蚕所で脈々と小石丸と言う日本古来の蚕が伝えられた。
くびれのある小粒で可愛らしい繭。いつの頃から巷に出回り、何年か前に箒ずけと言う糸の取り方で繰られた生糸が400グラムほど手元にある。
d0073371_17343207.jpg
貴重なので大事に大事にしてきたが、仕舞っておいても仕方がない。
今年は思いっきて何かにしよう、、、
d0073371_17371483.jpg
綿の枯れ木を始末した。多分連作ってできる?
寒に入ったら肥料をたっぷり与え春に備え、
今年は私でも手に負えるような作付けにしよう。

by fu-ai_classes | 2019-01-08 17:43 | 日々
1月6日
気力減退が甚だしい。
いかんね〜105歳になる篠田桃紅がテレビのインタヴューで
歳を取ると衰えることが多いけれど、歳をとらなければ解らなかった、ことや見えなかった、ことがたま〜にあるから生きていられる、、と、髑髏に皮がかかっただけのようになったアーチストの言葉、
そして、ある老哲学者が、若い時はひどく辛いと思っていたことがこの歳になると、そうでもなく思えるようになった、、、と。
どちらも救いです、、、。
今日は、思い立って、沢庵漬けをした。少し大根干しすぎでもっと早くしなければいけなかった。

d0073371_15074103.jpg
d0073371_15062869.jpg
   容器に隙間なく並べ
d0073371_15072691.jpg
一段ごとに、塩、ぬか、鷹の爪を散らす。
d0073371_15084620.jpg
最後は干した葉をふたをするように並べ重石を乗せる。
少し重石が軽めで新聞紙の束を乗せた。
後から、母や祖母は、糠の中にお昆布も入れていたことを思い出した。
d0073371_15121784.jpg
残りの干し葉は山羊にあげる、、、晒し袋に入れてお風呂に入れても良いみたい


by fu-ai_classes | 2019-01-06 15:20 | 日々