<   2018年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ホメオバシー
d0073371_17584394.jpg
20日から1週間ほどイタリアに行く予定でチケットも全て手配したのに、さくらの健康がすぐれず断念、、、航空券は半額戻りそう。
その分、イエそれ以上さくらの治療費にかかる。
手術しか手立てがない、と、思っていたが犬のホメオバシーがあると聞き、全身麻酔の手術より望みがあるのでは、、、
往診してもらい、いろいろ話を聞くうちに、私の長年の冷え性も治療していただくことにしました。昨日からホメオバシーの薬を試している、、、
好転反応が出るもので、早速、今朝ものすごい**。
犬より単純ですから、この手の治療はいつもすぐ反応してしまう。
歳をとっての冷えは一段と辛いので、良くなるとイイ。
死ぬまでに悪いところ全部治したいものだ。

by fu-ai_classes | 2018-06-29 18:13 | 日々
養蚕記録13
d0073371_09395893.jpg
長野ヒデ子女史からのゴミ箱を養蚕小屋の前に設置。
チャボを飼いたいかな〜、でも今時チャボを売っているお店を探すの大変。
d0073371_09423994.jpg
昨日の蔟の様子、、、」まだ部屋が決まらず彷徨う蚕がかなりいます。
d0073371_09440397.jpg
    今日の蔟の有様
d0073371_09444980.jpg
目に付いた限りではまだ1頭がウロウロ、、、
d0073371_09474944.jpg
天井のあんなところに繭を作っている、どこの世界にも変わり者っている。
誰かさんみたい、、、私?いえいえ、、、それほどでもありません。
d0073371_09501310.jpg
今年は連作障害か、いんげんがイマイチ、、、。
いつもはナイヤガラの滝のごとく、ザーッとなるのに。
d0073371_09520906.jpg
朝晩この程度、、、っまあ、ジジ・ババ2人には頃合いかな。
d0073371_09531649.jpg
先週、数本きゅうりを収穫し、その後、、おかしい・おかしいと思っていたら、
これだわ、、、ハクビシンの仕業か、はたまた、タヌ公か、
どちらにしても、皮まで食べろ〜、きゅうりは皮が美味しいのに、
無農薬だから安心して。



by fu-ai_classes | 2018-06-28 10:01 | 日々
ヤマゲラ哀れ
午前中突風が吹き、ドアーに何かぶつかる音がした、、、
山羊ボルドーが驚いて暴れたか、と思いきや、ヤマゲラがぶつかってしまった
d0073371_19362663.jpg
    体長25センチほどの綺麗なヤマゲラ、、、、。
      舞子ちゃんが優しく埋葬しました。

by fu-ai_classes | 2018-06-27 19:40 | 日々
養蚕記録12
いよいよ、営繭です。
昨日、蔟に移ったせっかち組は落ち着いて糸を吐いています。
d0073371_18550706.jpg
d0073371_18553703.jpg
回転蔟への移動。今まで桑を食べて枝と葉脈だけになった残骸をベットから取り出します。
d0073371_18581036.jpg
d0073371_18585193.jpg
蚕だけを紙の上に集め、
d0073371_18595659.jpg
回転蔟の間に約100頭を目安に
d0073371_19025061.jpg
落とします。
d0073371_19010031.jpg
d0073371_19032929.jpg
ウジウジ、ウロウロしながらお気に入りの部屋を見つけます。
いつまでもウロウロしてもう糸を吐き始めている子を追い出す子もあり、、、
見ていると、愉快です。
d0073371_19061984.jpg
午後3時頃には落ち着き、蚕小屋もこのとうり。
蔟の下にはネットが張られ、サーカスの曲芸みたいに、落ちてくる蚕を救います。
その下には尿受け。
d0073371_19103712.jpg
一部、遅れ組はまだ桑の葉を食べています。
私が蚕だったら、せっかち組か、いつまでも食べている組か、どっちかですね。

by fu-ai_classes | 2018-06-26 19:13 | 日々
養蚕記録11
蚕が桑葉を食べなくなり、ボーットしてくると、いよいよ上蔟、繭を作り始めます。
だいぶ、バラツキがあり、気の早い蚕は首を振り糸を吐きそうです。
d0073371_19062341.jpg
慌てて、回転蔟(かいてんまぶし)を蚕小屋の片隅に設置。
これは蚕が1頭づつ個室で繭を作れるように仕切った棚のようなもの。
蚕のアパートです。習性として上へ上へと登ってしまうので、回転させ、平均に個室に入居させるわけです。
d0073371_19122957.jpg
下に網をはり落ちてしまう蚕を救います。その下に尿受けをおく。
入居後、落ち着いたらお尻を個室から出して、初めてのオシッコをします。
人間が寝る前にトイレに行くのと同じ。
d0073371_19162468.jpg
個室を決めたら、繭が落ちないように部屋の隅に糸を吐き固定します。
d0073371_19175826.jpg
d0073371_19182941.jpg
だんだん、上蔟した蚕が蔟に移されました。
多分、明日がピークになり、このアパートを何棟も設置します。

d0073371_19210528.jpg
与那国島のパイナップルとバナナをいただきました。ごちそうさま。

by fu-ai_classes | 2018-06-25 19:27 | 日々
いよいよ、
d0073371_08373913.jpg
朝一番で蚕小屋の扉を開ける、、、、中指ほどの大きさになった蚕が桑の葉を全部食べ尽くし、真っ白になっている。
d0073371_08411035.jpg
昨夜、たっぷりの桑葉を2重に乗せておいたのに、、、
今一番の食欲、、、もう2日ほどで食欲が落ちて繭作りの準備に入る、予定。


by fu-ai_classes | 2018-06-23 08:45 | 日々
6月21日・曇天の1日
d0073371_17145171.jpg
d0073371_17150626.jpg
      メダカの鉢に睡蓮が咲く
d0073371_17162586.jpg
   ドクダミがもったいない程たくさん繁茂。
d0073371_17180343.jpg
d0073371_17175119.jpg
初なり、きゅうりとナス、、、これから野菜を買わずに済むかな〜
d0073371_17193359.jpg
    夜盗虫に負けずに頑張るオクラ・
d0073371_17205646.jpg
満願寺唐辛子は月の港の特産品
d0073371_17204828.jpg
元気な藍、やっぱり少し湿った土地が合うのかな〜
7月に一度刈り込んで、生葉染めをしてみよう。
d0073371_17245309.jpg
     田んぼにも十分水が入りました。
d0073371_17255866.jpg
   アメンボウがスイ〜スーイ水の上を渡ります
里山・月の港は、少しづつみなさんの協力を得て整備されていきます。
d0073371_17321409.jpg
蚕も5齢を迎え最後の追い込みですごい量の桑葉を食べています。


by fu-ai_classes | 2018-06-21 17:35 | 日々
そば寿司
今日と明日でランチが休業になります。
一番好評だったそば寿司を作ります。明日もです。
独断と偏見レシピをどうぞ、、、
d0073371_18143126.jpg
そんなに高級でもなく、ほどほどレヴェルの乾麺を少し固めに2時間ほど前に茹で水でよく滑りを洗い、飯台やザルに広げ水気を切ります。
d0073371_18173827.jpg
海苔はなるべく、良い物を用意します。
d0073371_18190272.jpg
ほうれん草をゆで絞っておく。椎茸は甘辛く煮ておく。
d0073371_18204344.jpg
厚焼き卵は1センチ角の棒切り、高野豆腐もしっかりとした味付けにして卵と同じ大きさに切る。
d0073371_18232189.jpg
人参は下ゆでしてから甘酢に漬けておく。
d0073371_18250005.jpg
うなぎの蒲焼の代わりに鯖缶を甘辛のそぼろ煮。
d0073371_18271868.jpg
d0073371_18273861.jpg
巻き簾に海苔をのせ、そばを適当な量だけ広げすべての具を並べ、海苔の向こうを水で湿らせる。
d0073371_18304662.jpg
手前から丁寧に巻き簾を操り巻き上げる。つなぎ目を下にして暫く置いておく。
d0073371_18370454.jpg
少し落ち着いてから2センチぐらいの輪切りにする、と、このとうり。
ザル蕎麦より少し濃い目のタレを添えましょう。


by fu-ai_classes | 2018-06-20 18:43 | 日々
珍友・長野ヒデ子
奇人・変人・の塊のような絵本作家の長野さん。
4・5日前から訳のわからないメールが何回も送られてきた。
ゴミ箱が云々、、、養蚕で忙しく返信を怠っていた。
とうとう、夜、電話があり ”アートなゴミ箱いらない?”アヒルの小屋にどう?
アヒル? と、聞いたからには血が騒ぐ、、、、
無理やり、マリコさんに軽トラを出してもらい、いざ、鎌倉へ、、、。
d0073371_07554369.jpg
ご近所の某大学元学長様が地区のため手作りされたものとか、、、、
パットみると右翼が喜びそうなデザイン。
折りたたみ式になっている。
d0073371_07590252.jpg
蓋が重いので、鎌倉市の規定ゴミ箱に変えるので、お払い箱になる、と。
そこで、長野女史の血が騒ぎ、彼女の日本中のネットワークを駆使して
ゴミ箱いらない?”を呼びかけ、比較的近場の私が吊り上げられた、、、。
9時過ぎに銭洗弁天・駐車場に到着すると、ご近所さんが集まり安っぽい・新しいゴミ箱を設置していました。
d0073371_08335739.jpg
2組の折りたたみ式ゴミ箱を車に積み込んで帰ってきました。
下の方がかなり傷んでいます。
さて、さて、ここ月の港でアヒルを飼うことになりますことやら、、、。
トバッチリと受けたマリコさん、ごめん!そして、ありがとう。

by fu-ai_classes | 2018-06-19 08:40 | 日々
7月の開講日
d0073371_11101678.jpg
  水曜日クラス、、、6月27日・7月11日・18日
  木曜日クラス、、、5日・12日・19日
  金曜日クラス、、、6日・13日・20日
  土曜日クラス、、、1日・15日
水曜日クラスの第1日目が6月27日に前倒しになります。
都合の悪い方は他の曜日に振り替えてください。

20年近く続けてきましたランチの提供をしばらくお休みいたします。
粗末な食事でも皆様に喜ばれ、可能な限り続けたいと頑張ってきました。以前は楽しみにメニュウーを考え作ってきましたが、ここ2年ほどストレスに感じるようになってしまいました。
一緒にテーブルを囲み楽しいひと時を共有してきたのですが、残念です。
また気分が変わり再開するかもわかりませんが、ひとまずお休みです。
各自お弁当をご持参ください。

by fu-ai_classes | 2018-06-17 11:23 | 開講日のお知らせ