人気ブログランキング |
<   2018年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
戌年最終日
d0073371_11224436.jpg
今年はどのような一年でした?私はみんなに可愛がってもらい幸せでした。
私のマンマのベスト3、、、、
そこそこ元気で、いろいろな出会いにも恵まれ充実した365日でした。
嬉しかったことは、、、
泉田御老師の衣を制作できたこと、まだまだ仕事ができる確信を持てました。
d0073371_11305379.jpg
そして、月の港で養蚕に成功し、良い繭が取れ、生糸にできたこと。
この糸で来年は布にしてみたい、、、。
d0073371_11330364.jpg
d0073371_11331466.jpg
師走になって、大急ぎで行ったローマとパリの旅でドジも数々ありましたが、それでも妙な自信がついちゃって、また来年も行く〜。さくらが元気だったらローマにすこし長く滞在して、ポルトガルやフランスに足を伸ばしたいです。
d0073371_11381097.jpg
何はともあれ、今年の努力?が来年につながる、って嬉しいです。
d0073371_11383887.jpg
ワタシも来年も元気でいられるよう、頑張ります〜。
皆様今年も色々ありがとうございました。
来年も良い年になりますように、、、。
d0073371_11492823.jpg
   おまけの話
iPhoneをローマでスラレ、海外旅行保険、が下りることになりました。
2・3万?と思っていたのが10万5千円出るのです。
しかも、新しいiPhoneXSはソフトバンクからドコモへの乗り換えで実質タダです。
かなり私ってしぶといかも、、、。
それでこの電動スピナーを買いました、、、ご褒美・ご褒美。


by fu-ai_classes | 2018-12-31 11:43 | 日々
草おじさん
パリからローマに戻り翌日はローマ市内のEATALYに行きチーズやら何やら買い込み、夕食はお気に入りのサルデーニャ料理のレストランで食事。
翌日、ローマから南に3時間ほどのCertosa di Trisultiの修道院に行く予定で車を走らせ、急に思い出し途中の村Alattiの草おじさん、マルコ サンドーレを訪ねることになった。
薬草でリキュールを作っている世界的に有名なおじさん、娘は草おじさんと呼んでいる。
電話したら、ひどい風邪声、、、大丈夫普通の風邪だから、と。
とりあえずドクターの彼を信じて、訪ねることが決まった。
小さな人口1,000人ほどのおとぎ話や安野光政の絵本にあるような村、
d0073371_17150305.jpg
d0073371_17152504.jpg
d0073371_17154484.jpg
d0073371_17162578.jpg
d0073371_17165309.jpg
d0073371_17171096.jpg
村中どこを切り取っても絵になる、、、
d0073371_17181219.jpg
おじさんのお店、この建物の奥に工場がある。世界中の薬草研究者が訪れるようです。
d0073371_17202449.jpg
強面ですが、とても気の良い優しい男性、特に若い娘には親切、、、そんなに近寄らないで。
お昼には下の街に住む奥さん、娘、息子まで呼び寄せ村のレストランで昼食会。
突然のもてなしに戸惑いつつ大いにご馳走になってしまった。

食後奥さんたちは家に帰り、草おじさんが体調が悪いから、すぐ帰る、と
奥さんは、いいわよ、すぐ帰ってこなくても、その方がいい、と、
パパは軽くあしらわれて、どこでも同じ、、、。

鼻をかみながら、村の山奥の修道院を案内してくれた。
おかげで、私はこの風邪を日本に持って帰る羽目になる。
d0073371_17291082.jpg
まず、山の向こうからこの修道院の全貌を見せられる。
ベネディクト会、シトー会などの修道士がこの地で薬草を作り、それを今は草おじさんが引き継いでいるようです。昔から、この地では薬草がたくさん取れたそう。
日本でも伊吹山とか信州伊那とか、今度行くとき養命酒をお土産にしたい。
d0073371_17344383.jpg
もう、修道院としては機能していないが、素晴らしかった。
d0073371_17352672.jpg
d0073371_17355300.jpg
院内の薬を調合するところ。
d0073371_17364023.jpg
d0073371_17365833.jpg
イタリアではフィレンツェのマリア・マッジョーレ修道院の薬局が有名ですが、あんなに商業主義でなく良い感じでした。
案内の途中、ますます娘に近づき、こそこそ・ひそひそ、、、
この修道院は修道院としては使われていない、(多分修道士不足)
世界中の薬草研究の場にしたいと運動していたのに、あのトランプ一族の財団が買ってしまった、と。
草オヤジ、イエ ドクター・草おじさん、がんばれ〜
そんなわけで初めの計画certosa di Trisultiの修道院に行けず次回に、、、
改めて今回の旅では修道院好きになった。荘厳な大聖堂より、あのストイックな修道院の雰囲気が好き。質素で綺麗、、特にベネディクト会系のそれは、祈れ、働け、のモットーが顕著に現れているのが良い。

by fu-ai_classes | 2018-12-23 17:53 |
モンドール・チーズ没収の憂き目
12月に入りクリスマス・マーケットがパリの街のあちこちで始まった。
d0073371_15593570.jpg
こんな風に道路の一部を遮断して、いろいろなお店が軒を並べる。
d0073371_16004904.jpg
d0073371_16011209.jpg
d0073371_16013665.jpg
d0073371_16015202.jpg
d0073371_16021200.jpg
d0073371_16023581.jpg
d0073371_16025297.jpg
d0073371_16030508.jpg
d0073371_16032557.jpg
    疲れて、カフェで一休み。
d0073371_16041477.jpg
この看板、傑作、豚と人魚、、、ミスマッチの面白さ。
いろいろマーケットを巡ったけれど、チーズはキチンとしたお店で買って、日本に持ち帰るべく、真空パックをしてもらった。冬季限定のモンドール・チーズ、を6パック、大好きなコンテ・チーズ、パリ近郊産の羊のチーズ、バターまで買ってトランクにぎゅうぎゅう詰めて、ローマへ戻る。
ドゴール空港まで電車で行けば良いものを、あまりのトランクの重さにタクシーを頼んだ。
それが災いして、ここ数日のデモ隊の騒動の影響で交通渋滞にはまった、、、
イライラの連続、もう飛行機に間に合わない〜時間は過ぎている。
飛行機が15分ほど遅れていて、なんとか乗れそうだ、、、
でももう、荷物は預けられなくなっていた。
しかたなく手荷物で、、、荷物を分散して持ち込むと、、
モンドールなど柔らかいクリーム状のものは没収、とあいなった。
クッソ〜とばかり悪態をつきたい衝動を抑え・抑えローマ行きの飛行機に搭乗。
シャルル・ドゴール空港で良い思いしたことがない、、、と、娘は怒る。
そういえば、私もです。フランス入りはジュネーヴ空港が相性が良い。


by fu-ai_classes | 2018-12-23 16:23 |
ローマからパリへ
短い旅でしたがローマから2泊3日でパリを楽しみました。
シャルルドゴール空港から電車でパリ中心地へ。
d0073371_13454871.jpg
宿は以前も利用したことのある、サンジェルマン地区のプチ・ホテル。
ボン・マルシェからも、カトリーヌ・ラブレーの眠る不思議のメダイ教会にも近く、サンジェルマン中心地から少し離れた、ちょっと下町のような場所で、美味しく手頃なレストランも多い場所です。
d0073371_13570931.jpg
ボン・マルシェ、デパート、、、食料品が充実している。
d0073371_13582609.jpg
不思議なメダイ教会。 これ、正式名称??
寒さを心配していましたが、ローマと変わらず暖かなパリ、、、
時々日差しが陰り、小雨が降って、、、パリっぽいね〜
何処というあてもなく、サンジェルマン、地区とマレ地区をふらふら、、、
d0073371_14033755.jpg
d0073371_14035811.jpg
この建物、古いのでしょうね、、レ・ミゼ・ラブルの映画で見たよう。
d0073371_14055555.jpg
前に何度も買い物をしたことのある、フランス中の修道院グッズを売るお店。
ノートルダムの向こう側、Pont Marieマリー橋を渡ったところにあり、お気に入りのクッキーや小物があったけれど、今回なんとなく魅力がなくなった。
何処も、どの国にも、良いものがなくなった。
d0073371_14170979.jpg
d0073371_14174308.jpg
d0073371_14180800.jpg
d0073371_14182163.jpg
d0073371_14183524.jpg
d0073371_14194541.jpg
d0073371_14200031.jpg
d0073371_14203989.jpg
一角獣と貴婦人のタピストリーで名高い中世クリュニー美術館。
d0073371_14222445.jpg
d0073371_14224074.jpg
この不可思議な一連のタピストリー、ジョルジュ・サンドでなくとも文才があったら物語にしてみたい。
d0073371_14244122.jpg
連日、パリの暴動騒動が世界中のニュースになっていて、心配されたが、シャンゼリゼ通り以外あまり影響はなく、人が集まりそうな広場にはポリスが控えていました。
ここはバスチィーユ広場。
d0073371_14290587.jpg
マレ地区からタクシーを拾えぬまま、バスチィーユ広場を超えて、伊藤佐知子さんのご主人・星野 正樹氏の写真展に行きました。
パリのアーティストのアトリエでの展示。
日本では渋谷松濤のギャラリートムでの展示会。
私は日本での方が写真のエキスのようなものが薄められず良かったように思った。
d0073371_14354448.jpg
パリの猫、、、どこでも猫は同じ、犬ほど国籍の違いはない。
d0073371_14374741.jpg
どこで見たものやら、落雁のお菓子のよう、、、。
d0073371_14463727.jpg
サン・シュルピルス教会、ダンブラウンのダ・ヴィンチコードに出てくる日時計。
d0073371_14391171.jpg
ドラクロワのフレスコ画も有名ですが、中央祭壇の奥のマリア像が印象的だった。
この世の悪の象徴、蛇を、マリアは素足で踏みつけている、、
ここの蛇はとてもエネルギーが強そうで、いくらマリアが踏んづけても今にも逃れ私たちに襲いかかってきそう、、、そうして私たちは知らず知らず、悪魔に飲み込まれてゆくのである。
もう、神の子イエスも神もマリアも現代人は恐れない、、、
恐れ、敬うのはお金、
それじゃあ、蛇も勢い良くなる訳、ゴーン、とかトランプとかね〜

by fu-ai_classes | 2018-12-23 15:09 |
晩秋のイタリア2
iPhone を失くし、旅行中の写真は諦めていたら、娘から写真が送られてきた。
ドジばかりの老婆は娘に助けられ、力関係はいよいよ逆転に向かいます。
d0073371_11145279.jpg
ローマ3日目は、朝、盗難届を出して、(多分いくら海外旅行保険に入っていても、大怪我とか入院とか大きなこと以外保険を請求することは難しい、、、届け出や証明など普通の旅行では時間も、言葉の問題もあり大変。注意することが一番です)
ローマからアドリア海方面、西に車で3時間ほどのsubiacoにある古いベネヴィクト会の修道院を尋ねる。
まず、腹ごしらえ、と、ガイドブックにあったレストランへ、、、
行けども行けども、山道を登ったり、下ったり、、もう、いい加減にブチキレそうになった時、なんとも素晴らしい林の中を走っているではないか。
もう死にそうにお腹空いていても、こんなに見事な景色の中に入るなんて、なんでも許せる〜
d0073371_13040941.jpg
走り続けると、突然広い高原の様なところに、目指すレストランがぽつんとあった。
今年は暖冬で雪がないけれど、どうやらスキー場らしい。
d0073371_13074767.jpg
恐る恐る中へ入ると、どっから集まってきたのか大賑わい。
話好き、女の子?大好きマスターがニッカウイスキーを手にこんな田舎でも日本のウイスキーは人気だ、、と、喜んで、チーズの大盛りのサービスを受けた。

d0073371_13122327.jpg
遅くなったが目指す修道院へ、、、。
手前でがけ崩れがあり通行止め、やむなく、山道を歩いて登る。
d0073371_13143856.jpg
到着した頃、日が暮れ、残念ながら早々に下山、、、
こんな場所で転けたら一大事、、、次回また来たい。


by fu-ai_classes | 2018-12-23 13:18 |
携帯復活です。
風邪が少し治まり、今日、携帯ショップに行き
新しいiPhoneを買い、電話番号も引き継ぎました。悪徳Softo Bankuから抜け、少し気分が良くなてます。
d0073371_19033118.jpg

by fu-ai_classes | 2018-12-17 19:09 | 日々
ローマでの出来事
d0073371_09211498.jpg
ローマに着いた翌日、午後から街の中心に出てフォロ・ロマーノ、古代ローマの遺跡をのんびり散策した。観光客の歩かないような小道を縫うようにして、、、ローマの遺跡に詳しいガイド役がいればこそ歩けます。
古代ローマ、ルネッサンス、バロック・ロココの文化や建物、遺跡が一堂にローマの街中に存在することに改めて感動、、、20年通って初めて、その素晴らしさがわかった気がした。
良い気分でバールでエスプレッソを飲み一休みして、ユダヤ人街・ゲットーで写真を撮りまくり、バスに乗った。
なのに、、、
乗降するときの混雑でポケットに突っ込んだiPhoneをすられました。
すっかり、我が身の迂闊さに落ち込みます。初めてのスリ被害。
d0073371_09352001.jpg
翌日、カラビニエーレに申し出をした。
ポリスではなくここの管轄とか、、、ポリスより軍隊に近いらしい。
俗に言う衛兵、格好良くその制服の質の良さに目をみはる、、、。
いろいろ聞かれ、あなたは通訳? イエ、娘です〜 それはお気の毒、あのバスの路線64番は一番スリが多く、日本人とは典型的だね〜と、、、。とりあえず、証明書をもらい保険申請。
こんなことも含めローマです〜

by fu-ai_classes | 2018-12-16 10:27 |
土曜クラス
帰国後時差ぼけを感じる余裕すらなく4日が過ぎました。
留守の間すっかり月の港は冬枯れの風情です。
d0073371_19111132.jpg
そんな中、大根、カブ、ルッコラ、ザーサイなどの葉物は元気に育っています。
d0073371_19130093.jpg
織りの合間に畑に出て収穫です。
風が冷たいけれど、さすがに蚊がブンブンしなくなって安心です。
d0073371_19160921.jpg
ザーサイの茎の根元が太ってきて、2月ごろまで待って、ここを食べるらしいです。
d0073371_19180731.jpg
大根、カブの間引き菜、ルッコラ、水仙をみなさんにお裾分け、、、
d0073371_19250486.jpg
さてさて、iPhoneを失くし。10日ほどになります。日本に帰ってきて、はじめとても不自由に感じたけれど、時が経つにつれ、、、携帯電話なくてもイイカナ〜
ただし、カメラは欲しい。一眼レフを持ち歩くのは重い。
iPhoneXの写真機能だけを使うことって可能?
通信は一切せず、カメラとしてiphoneXを持つのってどうでしょうね。
ソフトバンクに毎月10,000円も払わないで済むことできないかな?

by fu-ai_classes | 2018-12-15 19:35 | 日々
ただいま〜
11日11時に成田空港へとりあえずなんとか戻れました。
日本を発ち、翌日ローマで早速スリに会い、iPhoneを盗まれました。
そんな訳で写真も撮れず、情けないことになりました。
d0073371_18093957.jpg
成田で最後に食べたラーメン、、、、
とりあえず元気です、、、明日から教室、頑張ります。

by fu-ai_classes | 2018-12-11 18:16 | 日々
行ってきます〜
d0073371_17074002.jpg
明日からイタリアに行きます。とんぼ返りの9日間です。
ローマから2泊3日のパリ、、、
前は難なくできた航空券やホテルの予約も一揉めも二揉めもあり行く前にクタクタ。
でも、クリスマス前のヨーロッパを楽しんできます。
余裕があったらインスタグラムにアップします〜
   https;//www.instagram.com/hu_aikoubou/
果たして上手くできるかな〜  何もかも、自信喪失状態、、、

by fu-ai_classes | 2018-12-01 17:17 |