2007年10月4日(木)
d0073371_15101222.jpg(れ)が3月から織り始めた紬の帯がやっと織り上がりました。

5月に染めた藍染めの浴衣に合わせる予定で半幅帯のつもりですが、取りあえず名古屋の長さに織っています。

先生に教えて頂き、ボーダーの部分だけ綾模様がでるようにしてみました。

何色も、色々な色のパターンで織ってみたいな。。。^^

d0073371_1524764.jpg

# by fu-ai_classes | 2007-10-11 15:24
2007年9月19日(火)
d0073371_1438348.jpg八王子からやってきた「青熟」という名のカイコちゃん達。
先生も参加されている「多摩シルクライフ21研究会」の主力のひとつで、実際に今でも都内の農家で生産されています。

10月25日〜27日まで有楽町のジャパンシルクセンターで多摩シルクを使った作品の展示会を行います。


d0073371_14385140.jpg今回は「小袖」がテーマということで、森田先生も小袖の作品を出品されています。
興味のある方はぜひお運びくださいませ。
(詳しくは多摩シルクライフ研究会21のHPをご覧ください。)

カイコちゃん達の尊い命に日々感謝しながら織り、多くを作りすぎず、出来上がったものは大切に長く使い続けたいですね。(れ)
# by fu-ai_classes | 2007-10-05 14:39
11月の開講日
11月の開講日は以下の通りです。

木曜コース 1、8、15日
土日コース 3、10、17日
火曜コース 6、13、20日
水曜コース 7、14、21日
# by fu-ai_classes | 2007-09-21 19:51 | 開講日のお知らせ
10月の開講日
10月の開講日は以下の通りです。

火曜コース 2、9、16日
水曜コース 3、10、17日
木曜コース 4、11、18日
土日コース 6、13or14、20日
# by fu-ai_classes | 2007-09-21 19:51 | 開講日のお知らせ
スピニングパーティを終えて
9月17・18日、第7回スピニングパーティが予想以上の入場者を集め、無事終了致しました。
ありがとうございました。
主催者の吉沢さんとは、8年前、モンゴルにご一緒したご縁で、なんとなく長年参加させて頂いています。

正直、このパーティいつまで続くかしら.....と思いながら、とうとう7回も回を重ね、年々来場数も多くなりビックリです。

d0073371_15153533.jpg
風あい工房は、ただただ「レラ・オ・レラ」の織機の展示だけで、毎年最も色気に欠けるブースではありますが、今まで機を買っていただいた方々に再会し、『あの機、フル回転で織ってます!』『いつもホームページ見てます!』『今こんな布を織っています!』『こういう場合、どう機を使ったら良いですか?』等々、お褒めの言葉や質問やアドバイスなど、楽しい年1回のコミュニケーションの場となっています。

今、この2日間と7年を振り返り、“せっかくこの機を通して知り合えた縁を大切にしたい”との想いがフツフツと湧き上がってきました。

一つの提案....年に1度ぐらいこの機で織った布を持ち寄り見せっこする、と同時に染織に関する素材や技術を提供し、勉強する場があっても良いかナ...と。

d0073371_1516644.jpg可能であれば、一泊二日ぐらいの時間をとって自然豊かな環境で....。
スピニングパーティの規模を100分の1ぐらいにして、その分内容の濃い豊かなパーティにできたら良いですね。(吉沢さんに怒られるかナ...?!)

何か良いアイディアなり希望なりありましたらご意見ください。
(森田宛の直メールhideko◆fu-ai.jpまでお寄せください。迷惑メール防止のため◆→@に替えてお送り下さい。)

今年も「レラ・オ・レラ」の機にお目とお心を止めてくださった皆様、ありがとうございました。
もっと体験なさりたい方は、どうぞ湘南二宮へお遊びにいらしてください。(森田記)

d0073371_15162680.jpg


d0073371_19412419.jpg
# by fu-ai_classes | 2007-09-21 15:16 | ごあいさつ
9月18日(月)
d0073371_14385553.jpg18日はスピニングパーティに行ってきました。
この催しももう7回目。4回目のときにたまたま訪れたこの催しで風あい工房と出会った(れ)は、恵糸やさんには足を向けて寝られません。

写真は去年から会場となっている晴海の客船フェリー乗り場。
東京の湾岸地区を見渡せる超穴場です。
有明と晴海を結ぶ新しい道もできて、城南地域からも行きやすくなりました。


d0073371_14405811.jpg風あい工房はオリジナル手織り機「レラ・オ・レラ」の展示。
たくさんの方が興味を持ってくださいました。

スタッフFさんは、運営スタッフとして喫茶コーナーでコーヒー係をしていました。(^^)/


お隣は清野工房さんのブース。
糸もストールも、思わず手に取ってまじまじと研究してしまうほど他と一線を画していました。
d0073371_14412060.jpg

# by fu-ai_classes | 2007-09-21 14:41
2007年9月13日(木)
8月に織り上がったKさんの刺し子織りの生地が、ブラウスになって再登場です。
洋裁もお上手なので、ご自分で仕立てられました。
d0073371_14162716.jpg


こちらはHさんのストール。強撚糸のストールのパターンが色々できています。
d0073371_14164429.jpg
d0073371_14165978.jpg

もうすぐお嬢様に3人目の赤ちゃんがお生まれになるHさん。(^o^)
カシミアのアフガンも出来上がって準備万端です。
卵色があったかそう....。一生の宝物ですね。d0073371_14171844.jpg
d0073371_14173368.jpg
# by fu-ai_classes | 2007-09-21 14:17
2007年9月7日(金)
すごい台風でしたね。
被害に遭われたみなさんにお見舞い申し上げます。
またこれからの進路である東北・北海道のみなさま、お気をつけてお過ごしくださいませ。
(れ)は東北育ちなので、稲やりんごの落果が心配でなりません....。

お教室とは関係ないのですが、以前にビューティフルな多摩川のパノラマの写真を載せましたので、比べていただこうと、濁流うずまく写真を撮ってまいりました。
クリックで幅1000picに広がります。

ゴルフ場も競馬の練習場もブタ公園も水没してしまいました〜。
お掃除が大変そう....。
d0073371_135097.jpg


以前の写真はこちら
# by fu-ai_classes | 2007-09-07 13:53
2007年9月5日(木)
水曜コースのYさんの裂き織りで作った帽子です。
元は着物だった布地が、こんなにさわやかな帽子に変身しました。
写真では見えませんが、裏は大島のリサイクル。贅沢〜〜
出来上がった布を見た瞬間、バッグではなくて帽子!と思ったそうです。
Yさん、しばらく帽子作りにハマりそうな予感....^^
d0073371_2056343.jpg

# by fu-ai_classes | 2007-09-06 12:36
2007年9月4日(火)
火曜コースのYさんのコットンジャケットです。
強めの打ち込みで、メンズのテーラーでお仕立てしてもらったそうです。
袖の部分だけ裏地がついています。
d0073371_211156.jpg

d0073371_2112530.jpgさすがにしっかりした出来映えなのが、画面を通じてもお分かり頂けると思います。

糸は深い緑とえんじ色の平織り。
秋にぴったりのシックなジャケットですね。


d0073371_21174712.jpg同じくYさんのロングベスト。
鮮やかな青がさわやかです。

下はYさんが育てたパンダ豆。
5月の工房の北海道旅行でほんの少し手に入れたものが、4ヶ月もしない間にすくすく育ってこんなに増えました!
色も名前もカワイイ!(^o^)
染め織りをなさる方は、庭仕事もお上手な方が多いですね。

d0073371_2120044.jpg

# by fu-ai_classes | 2007-09-06 12:09