人気ブログランキング |
9月25日
いよいよ、秋蚕の上族が始まりました。まだまだ経験の浅い養蚕です。
そんなに一斉に上族させる技術?はありませんから、
今日は1頭づつ拾うように蔟に入れました。
でも、迷うのよね〜まだ桑を食べたいのか、もう糸を吐くため蔟に入りたいのか、
d0073371_17562054.jpg
体が透き通ってくる、とか飴色になる、とか言うけれど、微妙ですから
d0073371_18033628.jpg
めでたく、繭を作り始めた、、、
d0073371_18044173.jpg
忙しくしていて曼珠沙華が咲き始めたの気がつかなかった。
d0073371_18054322.jpg
スピパでの大きな収穫、
1日目の終わりに10人ほどで食事会、、1年に1度の再会、スピパの古株。
その時、何気に煮繭器がなくて困っている、と話したら、
なんと、清野新之助先生の自作の煮繭器があるから送ってくださる、と。
今日届きました。なんでもご自分で道具を作られていました。
手を怪我され細番手の絹糸を扱われなくなって、ずいぶん風あい工房にその道具をいただきましたが、これまであるとは、流石です。大事に使います。


# by fu-ai_classes | 2019-09-25 18:16 | 日々
ニットクラス
月一度のニットクラス、メンバーも10人を超えての賑やかさ。
d0073371_21150668.jpg
愛しのニャンコの毛を混ぜた紡ぎ糸と絹糸の2本取りでホッコリしたセーター
d0073371_21175303.jpg
今日から初参加、カーキー色の濃淡の紡ぎ糸で、楽しみ〜
d0073371_21192619.jpg
織物で余ったウールと手紡ぎのホワイト糸との2本どりで編み始めます。
d0073371_21213459.jpg
初めての手紡ぎのワインカラー。少し撚りが強いけど、なんとか素敵になりそう
d0073371_21234622.jpg
驚くことに、プランターで和綿を育て、種取り、カード、チャルカで紡ぎ、藍染めしてこつこつ編み進め、完成まじか、、、
d0073371_21274577.jpg
この糸とこの糸を合わせて、、、ゲージを取ります。
d0073371_21290053.jpg
編物のためにデザインして、シルクスクリーンで染め仕立てたバッグ。
ここは手作りの女神様が集めた人たちが集う場所のよう。


# by fu-ai_classes | 2019-09-24 21:35 | 日々
スピパが終わって、、、
スピニングパーティーの期間にも蚕は桑を食べ続ける。
しかも。5令、一番食欲旺盛。ありがたいことに、遠くから、近くからお世話に来てくれて、助かりました。
今日は蚕の寝床の掃除です。
d0073371_07161553.jpg
d0073371_07163717.jpg
d0073371_07165482.jpg
葉を食べ尽くした桑の枝や茎が蚕室の外に山積み。
d0073371_07182379.jpg
新しい桑葉も届けられ、後2・3日で糸を吐き始める上族です。
d0073371_07195746.jpg
    今年初めて栽培しているマコモ。
d0073371_07205451.jpg
茎の根元にできるコブ状のところを皮をむきサッと炒めていただきます。
取り立てがこんなに美味しいとは、オドロキ、、、。


# by fu-ai_classes | 2019-09-24 07:24 | 日々
スピニング・パーティー終わる
d0073371_13291347.jpg
21・22日にスピニングパーティーが開催されました。
いつもながら、スッキリ?淋しい?ブースはここだけで、他は足の踏み場もないほどの盛況。
レラ・オ・レラの織り機の体験、加えて原毛のカラーパレットの展示販売を試みました。予想どうり、それ以上にこのカラーパレットに無関心。
大学の後輩で今、教鞭をとっているKさん曰く、ダメよ〜ここで、アカデミックなことしても、、、もっと現実的なことしなくては、、、と。
懐かしい人が大勢訪ねてくれたり、他のブースが思わぬヒントになったり、
それなりに楽しい2日でした。
d0073371_13420256.jpg
去年、も訪ねてくださった
今年は織り機の体験、、、さすが絵になります。
d0073371_13440137.jpg
来年は横浜での開催です。生きていたら参加します。
また、皆さんお会いしましょう、、、。

# by fu-ai_classes | 2019-09-23 13:48 | 日々
綿弾ける
遅いのだか、早いのか、はたまた並みなのか、、、
三日ほど前、綿の実が弾けました。
d0073371_09035512.jpg
d0073371_09060336.jpg
コットンボール、もふもふ可愛いい。
d0073371_09071418.jpg
蚕も日に日に太ってきました。
明日、明後日とスピニングパーティーで留守をしなければならない、、、
さくらをペット・ホテルへ預け、蚕の桑やりを頼み、藍甕の攪拌、綿の収穫、と手配が大変。
でも、いつも誰かが助っ人に手を上げてくれる、、、助かります〜ありがとう。
一人では何もできない、、、

# by fu-ai_classes | 2019-09-20 09:12 | 日々
9月19日
明後日にスピニングパーティーを控え、慌ただしい。
昨日展示品を発送して少し気が楽になったが、あれこれ細かい物を展示するブースはさぞや大変でしょう。


d0073371_21364464.jpg
養蚕は5令を迎え桑が不足してきた。
ありがたいことに、厚木から古川嬢が車いっぱい桑葉を持ってきてくれました。
d0073371_21363834.jpg
月の港の桑葉は早くも固くなり枯れ始めているのに、新鮮なみずみずしい葉が運ばれて、私も蚕も(多分)喜んでいる。
d0073371_21420825.jpg
仕事が丁寧でいつもキチントしている優等生・相原さんが絹の細番手でマフラーを織り上げました。
d0073371_21443302.jpg
これってな〜に、世の中まだまだ面白い、、、
ペットチャルカ、大阪のおっちゃんが考え作ったもの、、、
なんか、笑っちゃう、本当に綿が紡げるのです。
なんでも、高価な道具の多い中、、、これで綿の紡ぎの裾野が広がる、予感。
でもこちょこちょ、小さな歯車のハンドルを回すの、年寄りにはキツイ。
急げない分、チャントした糸になる、スピンドルより優しい〜
近年稀な面白きモノ。


# by fu-ai_classes | 2019-09-19 21:56 | 日々
10月の開講日
d0073371_19143197.jpg
      水曜日クラス、、、2日・9日・16日
      木曜日クラス、、、3日・10日・17日・
      金曜日クラス、、、4日・11日・18日
      土曜日クラス、、、5日・12日・19日

  

# by fu-ai_classes | 2019-09-17 08:19 | 開講日のお知らせ
9月16日
d0073371_19025065.jpg
今日、明日に蚕が4度目の眠りに入る。その前にエビラからベットに引っ越し。
d0073371_19051157.jpg
エビラの上には見事に食べ尽くした桑の葉の葉脈が残る。
d0073371_19061951.jpg
大きなベットに桑の葉を振る、、、眠が明けたら、勝負の5令です。
この17日間に食べた桑の葉の何倍もの食欲になる。
d0073371_19095543.jpg
ずいぶん成長に差がある。左上の黒っぽい蚕がメスでオスよりより眠も上族も1日早い。
いつまでも、ぐずぐず食べているのはオス、、、。



# by fu-ai_classes | 2019-09-16 19:13 | 日々
9月14日
9月も半ばを迎え、急に涼しくなりました、
d0073371_08262818.jpg
4令を迎えた蚕は食欲旺盛、、、昨日、エビラに移した。今朝早く蚕室を覗くと桑を食べ尽くしている。3枚のエビラに順に桑の葉を並べる、その間にも、、、
d0073371_08264343.jpg
一枚目の蚕はもう葉に食いつきながら上に上がってくる。
大食いな私は、葉を多めに与えすぎるようだ、、、食べつくさないうちに上に上がってしまうと、下に残った葉にカビが発生しやすくなるようです。今回は少し注意して葉を与えている。
d0073371_08360160.jpg
涼しくなって、サクラは嬉しそうに散歩に出かける。
隣のお寺の敷地の中はノーリードで走り回る。
賢いサクラ嬢ちゃんお寺の門前で私を待ち、リードをつけます。
d0073371_08385466.jpg
そんな様子を見守る六地蔵、今日の無事を感謝して手を合わせます。


# by fu-ai_classes | 2019-09-14 08:46 | 日々
手紡ぎウール・マフラー2点
台風の後のこの暑さは何ぞ??
伊豆高原では桜並木の桜は倒れ、庭のレモンの木もぶっちぎれ、
その上二日も停電、、、とぼやく、マダム・ホウチ作
d0073371_18114155.jpg
ギンガム・チエックのさらりとしたマフラー
d0073371_18161479.jpg
一生懸命さに満ち溢れた可愛い手紡ぎウールマフラー。

# by fu-ai_classes | 2019-09-11 18:17 | 日々